2017年07月30日

山形新聞2017/02/14

2/4(土)の「国際樹氷サミットin山形蔵王」で、サミット終了後、吉村知事、佐藤山形市長、平井県観光協会会長、津谷北秋田市長の皆さんを、旧白洲次郎山荘/ヒュッテ・ヤレンにご案内しました。
タグ:新聞

2017/02/04 国際樹氷サミット IN 山形蔵王

樹氷で有名な観光地である青森市(八甲田山)、北秋田市(森吉山)、山形市(蔵王温泉)の三市が広域連携して「国際樹氷サミットin山形蔵王」が2/4(金)蔵王温泉で開催された。蔵王温泉には東北電力初代会長を勤めた白洲次郎(1902~1985年)が1957年(昭和32年)に建てたヒュッテ・ヤレン(旧白洲山荘/現三宅山荘)が現存する。
20170204_P2050305.JPG
前年の2016年11/11(金)佐藤山形市長を訪問、樹氷サミットのあと、旧白洲山荘(ヒュッテ・ヤレン)で非公式の首長ミニサミットをと提案したところ、快諾を得ることができ今回の実現に至った。
20170204_2994.JPG
まちネットの橋田さんと前日蔵王入りし、山形市観光課職員さん、蔵王温泉観光協会さんのご協力を得て、山荘周辺の雪かきから部屋の掃除、そして暖房器具の設置と多忙な一日を送った。
20170204_3059.JPG
4日(土)ホテルでの「樹氷サミット」終え、懇親パーティが始まると私たちは会場から抜け出し一足早く山荘に到着して首長の到着を待つ。
20170204_3052.JPG
山荘のキャパシティから三市長と関係者を含めて10人以内としていたのだが、なんと山荘に入りきらないほどの参加者が来荘した。
20170204_3054.JPG
三市長の他、急きょ吉村山形県知事や平井山形県観光協会会長なども加わり、優に20名はいたと思う。
20170204_P2040300.JPG
建設当初からあった腰掛に座って頂き、白洲次郎のアイディアが詰まったオープンキッチンを挟み、彼が愛飲したスコッチウィスキー“マッカラン”をロックで頂きながら和やかに首長ミニサミットを終えることが出来た。

image_kyokucho2.gif

3/1(水)の「市長のやまがた自慢」で、ヒュッテ・ヤレンが紹介されました。

毎日新聞2017/02/04

世界的にも有名な”樹氷”を東北の冬を代表する観光資源として世界に売り込もうと、北秋田市(森吉山)、青森市(八甲田)、山形市(蔵王)の3地域による「国際樹氷サミット」が、2月4日(土)に山形蔵王にて開催されます。

その際、私たちが”やまがたの宝”として保存・活用の活動に携わっている「旧白洲次郎山荘/ヒュッテ・ヤレン」を見学していただけることになりました。

20170204mainichi.jpg
タグ:新聞
2017年05月28日

平成29年度「やまがた社会貢献基金」支援採択決定!

最上川・陸羽西線活性化委員会では、今年も「やまがた社会貢献基金」の助成を受けられることになりました。
成果を出せるよう関係者の皆様方と共に頑張りたいと思っております。
2017年05月14日

2017/05/04 観音様前環境整備

5月4日に柏沢地区の観音様前の環境整備を行いました。
ご協力いたたきました、会員の吉宮さん、齋藤満さん、内藤さん、門脇さん、地区会の皆さんに厚く感謝申し上げます。
20170504_01支障木の伐採.jpeg
支障木の伐採

20170504_05ヤマユリの植付.jpeg
ヤマユリの植付

20170504_02シャクヤクの植付.jpeg
シャクヤクの植付

20170504_06芝桜の植付.jpeg
芝桜の植付

20170504_03観音様正面.jpeg
観音様正面

20170504_07観音様後面.jpeg
観音様後面

20170504_04観音様正面を舟が通過.jpeg
観音様正面を舟が通過

20170504_08観音様正面を舟が通過.jpeg
観音様正面を舟が通過


タグ:植栽事業
2016年12月03日

山形新聞2016/11/20 最上峡の歴史・文化フォーラム

「やまがた社会貢献基金」の支援を受け、10月下旬:ヤマユリ、11月上旬:オオヤマザクラ、モミジ、ヤマユリの植え付けを終え、本プロジェクト最後のイベント『最上峡の歴史・文化フォーラム』が、戸沢村中央公民館で開催されました。あいにくの雨でしたが、予定していた50名の参加者がありました。 

東京からはまちネット会員のKさんが初参加、T会長、H理事はパネルディスカッションに登壇して頂き、他に戸沢村の観光アドバイザー石田さん、庄内町の観光課長さんが、両町村が地域連携して観光での地域おこしを実現しようと、積極的に発言して下さいました。

翌日、山形新聞に掲載されましたのでご報告します。

20161120yamasin.jpg

2016年11月30日

山形新聞2016/11/11

最上川・陸羽西線活性化委員会の取り組みが、山形新聞の「金曜トピックス」で大きく取り上げられました。
タグ:新聞
2016年11月14日

山形新聞2016/11/10

最上川・陸羽西線活性化委員会では、10/23(日)に続き、11/2(水)に、戸沢村古口でサクラ、モミジ、ヤマユリの植栽を実施しました。
20161110yamasin.jpg
2016年11月09日

植栽事業の報告【11月2日(水):オオヤマザクラ、モミジ、ヤマユリの植栽】

11月2日(水)9:30から戸沢村古口の「夕景地広場」に於いて、オオヤマザクラ2本、モミジ4本、ヤマユリ10球根の植栽を行いました。
2016110202.JPG
前日の雨も上がり、絶好の植栽日和に恵まれ、また庄内町さんからは、荒木園芸さん2名、高橋会長の他、吉宮茂議員、清河八郎顕彰会の齊藤(満)さん、観光協会の斉藤幾久さん、同じく板垣多愛可さんが参加してくれました。これまで広場でヒマワリを植えて管理してくれている大友さん(90歳)も朝からお手伝いして頂きました。
2016110201.JPG
 天気も良く、皆さんも一生懸命(特に女性軍も植穴堀り)頑張ってくれたお陰で、途中、一服入れたのですが、午後12:30までには無事終了することが出来ました。
ご参加の皆さん、本当に有難う御座いました。
2016110203.JPG
オオヤマザクラは高さが5mもある成木(に近い)で、花芽もついていたので、来春にはピンク色した桜が開花して皆さんを楽しませてくれるものと思います。
2016110204.JPG
2016年11月04日

山形新聞2016/11/01

10/23(日)庄内町清川で戊辰戦争の舞台となった御殿林(スギ林内)にヤマユリ三輪咲きの球根を50個をスタッフ6名で植え来ました。