2012年04月08日

桜回廊を散策する・・・

image_kyokucho2s.gif
花見の時期が今冬の厳しい寒さで遅れている。
まちネット恒例の花見も先週の雨強風で7日(土)に延ばして実現した。


20120407_1.jpg

午後の予報が怪しくなるということだったが、幸い午前中は空気が冷たかったものの澄み切った青空のもと、思ったほどの寒さはなく”都会の花見”を堪能することが出来た。

20120407_2.jpg

大林教授を始め、エゲレスから帰国したばかりの神原教授、戦車オタク?が発覚したハッシー、家元サノさん、そして今回は千葉大でランドスケープを学ぶナカさんとニシさんの2名が加わり、総勢7名が恵比寿ガーデンプレイスをスタートし、茶屋坂〜目黒川〜西郷山公園〜代官山ヒルサイドテラス〜恵比寿ガーデンプレイスまでの約5kmを「桜に関する雑学」を学びながら散策した。

20120407_3.jpg

ソメイヨシノ、シダレザクラ、オオシマザクラ、ヤマザクラ、サトザクラ、ヨウコウザクラ、カワヅザクラ、ウコンザクラなど8種類もの桜を愛でることが出来る。
他にもコブシやモクレン、源平枝垂れ(ハナモモ)、ハンカチノキに加えケヤキ、ヤナギなどの新芽も吹きだし5km(約2時間)の距離もあっという間に完了、後は”花より団子”の言葉どおり、サッポロ生を味わうため取っておきの”隠れ家”に案内する。

20120407_4.jpg

まちおこしやまちづくりについてエゲレスのランドスケープ(景観やまちづくり)を引き合いに出しながら時間の過ぎるのを忘れ語り合った。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54970412
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック