2012年03月01日

山形新聞2012/02/25(土)社説

20120225yamasin.jpg
3/10(土),11(日)に没後150年を記念して妻お蓮の演劇が上演される庄内町清川出身の幕末の志士「清河八郎」。彼を通じて山形県から継続して「幕末」を発信してほしいと、山形新聞の社説に取り上げられました。


山形新聞2012/02/25
pdficon_large.gif社説:清河八郎の妻お蓮描く演劇
本県から「幕末」を発信

 

posted by c at 07:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清河八郎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54278579
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック