2011年05月25日

清河八郎顕彰会×村山市歴史部会:「歴史・交流懇談会」が実現しました。

20110521yamasin_hachirou_kouryu.jpg5月20(金):11:00〜16:00「清河八郎顕彰会」×「村山市歴史部会」との「歴史・交流懇談会」をプロデュース、清河八郎の出身地庄内町清川から8名、元気・まちネットからは2名(大沼、矢口)、清川八郎が旅で通った場所に標柱を立てた村山市袖崎地区から10名、総勢20名の参加がありました。

両地域ともこれを機会に「歴史・文化を通じた交流を深めて行きたい」と仰ってくれました。
”大成功”でした。

5月21日(土)山形新聞に大きく掲載されました。
posted by c at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 清河八郎
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45566961
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック