2011年11月28日

ランチ忘年会

20111126lunch03.jpg11月26日(土)、元気・まちネットのランチ・忘年会が開催されました。
「ランチ○○会」は、多忙な日々を送る会員の皆さんと、美味しい食べ物と飲み物を囲んで、元気・まちネットの活動やそれぞれの近況報告など、和気あいあいと過ごすのが慣例となっています。

今回の場所は、新橋の『梅花(メイフア)』という中華レストラン。なんと大林教授が株主ということで、今回とってもとってもサービスしていただきました。

image1.gifしかもこちらのお店、『食べても太らない中国料理』がコンセプト。"美味しさはそのままに、お腹いっぱい食べておにぎり半分の糖質量!"というではありませんか。お料理はどれも糖質制限されているとは思えないお味で、女子にはこの上なく魅力的なお店でございました♪

20111126lunch02.jpg当日の参加者は、代表理事の矢口さん、大林教授、橋田さん、佐野、そしてちょっと遅れて副理事長の高橋さんが加わり、人数は少なめでしたが、お料理とお酒と話題の豊富さは、どのパーティにも引けを取らない盛況ぶり。

このあと年内12月に控えている3つのイベント
・12/09(金) 回天の道/六十里越街道広域連携懇談会
・12/10(土) 旧白洲次郎山荘(ヒュッテ・ヤレン/現三宅山荘)保存・活用フォーラム
・12/11(日) 藤沢周平・司馬遼太郎文学研究会(代表:佐竹迪)にて「清河八郎・回天の道」講演(矢口)
の話題から来年の展望まで、幅広く語られました。

20111126lunch01.jpg「来年はさらに元気まちネット躍進の年になる予感がします。」という大林教授の言葉に大いに勇気づけられ、また、その責任の重さもひしと感じた一日でした。




河北新報2011/11/21 旧白洲山荘「ヒュッテ・ヤレン」保存計画

20111121kahokusinpou.jpg旧白洲山荘「ヒュッテ・ヤレン」保存計画(山形県蔵王温泉)が、山形新聞(11/6)、読売新聞:山形(11/8)に引き続き、11月21日の河北新報にも紹介されました。

(河北新報2011/11/21)
pdficon_large.gif白洲次郎の山荘 再整備 東京のNPO「観光拠点に」 来月10日フォーラム 募金も展開



image4133.gif12/10(土)のミニフォーラムのお申込みも、まだ間に合います。
お早めにどうぞ。